So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

20代と30代の大きな壁 [アラサーあるある]


できる限り20代のままでいたい人はほとんど。
私の友人も職場の人も、飲み会で知り合った男性も女性も30代にできる限りなりたくない人は結構多いみたいです。

私は平成生まれのアラサー女子。独身で仕事とプライベートはある意味充実している方だと思います。アラサーになって思うのが、周囲とのギャップが結構多くなって来たということ。
結婚・仕事・人間関係・価値観。
そんな平成生まれのアラサー女子な私は、カッコイイアラサーになるのが夢です!

20代のままでいるのは不可能で、時間が流れる限り、ネバーランドへ行かない限りw
無理な話だと思うけれど、20代の時はもっと体力もあって、何もしなくてもすぐ痩せるし(新陳代謝が高いw)、少し綺麗にするだけでちやほやされる。

飲み会で(いわば合コンw)をした時の話です。
その時の合コンは同年代で集まって結構盛り上がりました。
同じ平成生まれなんだ! 同じ年だね!と話をしていましたが、そこまでになる前、
「おいくつなんですか?」
「今年27です!」
「平成2年生まれ?! タメじゃん! でも俺はまだ26だけどねー」
「・・・いや、生まれた月が遅いだけじゃん?w」
「そうだけど、できる限り若くいたいじゃん!」
そっかーと思いました。

若さってある意味武器にはなりますし、実際若いというだけでできることの可能性も広がると思うんです。だが、しかし!!
私は30代になるのが楽しみでしょうがないので、正直この意見はあまり賛同ができないのです。

なんで30代が楽しみなの?って前に友人に聞かれたことがありました。
30で独身だと結構大変じゃない? 男性って若い女性の方が好きだったりするじゃん?と友人は思っていました。

簡単な理由だと、
【30代って、10代と20代の成果が大きく出てくる】年齢だと思うんです。
それは顔つき・考え方・価値観・人間関係など。それが見た目に出て来てごまかしが効かなくなってくる年齢なんだと思います。そして私の周りの先輩方々は言ってました。
例えば仕事において、今まで10代/20代では許されたことが、30代になると許されなくなります。コミュニケーションの取り方や経験値など。「人間力」が問われるようになるんだと。

他に人相では、どんな性格なのかが顔に出てくるそうで、30代から顔に少しずつシワが出始めるそうですよね。

ごまかしが効かなくなる年齢になった時、自分はどんな自分でいるのかが楽しみでしょうがないと言った時に、
「こいつマジか・・・」と見る人もいれば、
「それすごい素敵!!」って賛同してくれる人もいて、
20代のアラサーになって徐々に出始めているなーと思いました。


20代と30代の大きな壁。
そんな壁を自分はどう超えていくのか、
本当に目指すカッコイイアラサー女子になっていたらいいなーとまた一つ自分が目指すアラサーのイメージが強くなりました。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

見た目とか雰囲気より、おいしさを重視! [その他日記]


アラサーになってから、
「夜景が見えるレストランで」とか
「オシャレな格好していく場所で」とか
「見た目も美しい料理」などを求めなくなってきたなーと感じました。

私は平成生まれのアラサー。
「平成生まれでもアラサーですが、何か?」というこのブログを始めたきっかけは、カッコイイアラサーを過ごしたいという私のちょっとした日記でございます。笑w

20歳前半の頃、そこそこ私はちやほやされてる方だったのかなーと思います。
自分で言うのもなんですが、
スタイルはそこそこいい方で、顔は可もなく不可もなしだったため、
20代前半で年齢を言うだけで、「若いね!!」ってご馳走してくださった年上の男性は多々いらっしゃいました。
美味しいご飯や景色のいい店でディナーやランチ、オシャレなバーやカフェでお酒を頂くこともあり、こういう意味では充実した20代前半を過ごしたんだと思います。

最近同じ年のアラサー女子とご飯に行った時にこんなことを言ってました。
「最近大衆居酒屋とか、ちょっと汚い飲み屋でも大丈夫になったよね。というかむしろ求めるようになったよね。」と。
実際、オシャレをして、ドレスコードのある料理屋さんに行きたいか?と聞かれると、
つかさず NOと答えるようになりました。

20代前半の頃、当時付き合っていた年上の彼氏に磯丸水産に連れて行かれた時は、
「せっかくのデートなのに、ここかよ。。。」
って正直がっかりした覚えがあります。

オシャレにも気を遣い、夜景などを見たら素直に綺麗だと思い、料理がそんなに美味しくなくてもお店の雰囲気が良ければ、それで大満足!!

若さってすごいなーとアラサーの友人と話をしていました。
これが年齢を重ねることなのであれば、「よかった」となぜかホッとしました。

一見こういうところでホッとするということは、オシャレもめんどくさいと思うようになって、ガサツになり、おばさん化まっしぐらですねーと思うかもしれません。
だけど、私からすると「ご飯を食べるなら美味しいものを食べたい!」とか、「見た目より中身」を見るようになったとか、「一緒にいて楽しいのを求める」ようになったんだなーと実感しました。
「ご飯を食べるなら美味しいもの」をと思うのは、いろんな食べ物を食べてきて、自分の口に合うものを見つけた証で、
「見た目より中身」をと思うのは、パッと見の美しさより本質の美しさを求めるようになったという証で。
「一緒にいて楽しさを求める」と思うのは、素の自分をいつでもさらけ出せる安定さを手に入れたんだという証を得たんだと実感したからです。

今までは見た目が綺麗なものが惹かれて、それに加えて自分の見た目を磨くことしか考えてこなかったゆえに、その見た目に似合う場所で過ごしたいとか、なぜか自分のことを背伸びして見せようと必死だったんだなーと感じました。



そんなアラサーの友人と磯丸水産でガッツリご飯と飲みを堪能した私でしたwww
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アラサーは占いを信じてしまう [アラサーの悩み]


9月になってしまいましたねー
すっかり涼しくなって、秋を感じるようになりました。
夏が終わってしまいました。夏らしいことを全然してない。。。
でもお酒も食事も美味しくなる季節なので良しです!

今年アラサーという船に乗った平成生まれの私。
将来への不安ももちろんありますが、どちらかといったら、どんな自分になるのかがワクワクで仕方ありませんでしたが。。。。
いざアラサーになって自分を見て、周りの声を聞いてみたり、変わっていく周囲の環境、世間の目を少しずつ気にするようになりました。

特に最近感じているのは、占いの内容を真剣に見る

今までどちらかといったら、
「見えないものは信じない」
「占いは統計学と同じだから、一般論としてでしょう?」
「未来のことなんて占いで決めるのはどうなの?」
「人によって当たる人と当たらない人いるよねー」
などと、私は占いを受けたりしてもへぇーと思うことしかして来ませんでした。

全然違う仕事をしていて、3年半ほど前にあるパーティーで知り合った友人がいまして、
なんだかんだ1ヶ月に1回ランチやディナーをしたりして、なんだかんだ気が合うので1ヶ月に1回はランチやディナーなどをしていて、占いの話題になりました。

彼女は私と1歳違いのアラサー。
今まで占いとか運勢とかの話を一切したことがありませんでした。

「最近占い行ったんだよー」
「占い?? どうだったんですか?! 当たった??」
「結構ね、具体的に教えてくれたんだわ。」
「えっ、結婚できるって??!」
「結婚もそうなんだけど、年齢といつ会うかまでも教えてくれんたんだよ。あと職業まで。。」

そんな具体的なことあります???
占いなんて、当たり障りなく統計論として述べるので、当たってるかも!と思う部分とちょっと違うなーと思う部分もあり、具体的にまで教えてもらうこともないイメージです。
というか、今までそういう占いしか行ったことないのと、そもそも毎年おみくじは引きますが、占いには行かなかったんです。

結婚の相談、仕事の相談、将来の相談とかすると思いますが、
あくまで何歳頃に転機がくるだろうとか、何歳ぐらいに結婚するだろうとか。

ただ、私の友人から聞いた話はあまりにもリアルでびっくりしました。
彼女も独り身の時間が何気に長かったので、結婚ができるのかどうかを聞いたそうです。
仕事で結果を残して、プライベートも充実していて、ただ年齢を重ねるごとにつれて、周囲が結婚をして子供ができてを見ていたら、焦ってはいないけど自分もいつかできるのかなと疑問になったのだそう。

彼女は知人の紹介でどちらかというと、見える占い師を紹介してくれたんだそうです。

それを聞いた時に、ふと、占いしてみようかな!と思った自分に少し驚きました。

その占い師は結構遠くで占いをしているみたいですが、
場所とか教えていただいたので、行ってみようかと思います。
ちょっと信じ難くはありますが、そこまで具体的にご教示くださるのであれば、面白そうだなーと。


道調べたら片道1時間半かかるそうですが、ちょっと自分の未来をのぞきに行って来ます。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

避けられない結婚の話題 [アラサーあるある]


アラサーはつらいよ笑

友達と会う時、飲みにふらっと行く時、仕事仲間で飲みに行く時も、
必ず結婚の話題から避けられないのが悩みです。
今週1週間のうち、アラサーネタといったら、これ。特に平成生まれアラサー女子は結婚を急ぐ傾向があると私は確信しました。

私は平成生まれのアラサー1年目。
アラサー世代とは、いわば27歳から33歳までのことを指すそうです。
結婚は急いでいないけど、準備はしておきたいわたしですが、平成生まれのアラサー同級生は一通り旅立ってしまいました。

私が高校生の時から仲良しの友達が2人います。
1人は早めに結婚をして、子供を育てているママさん。
もう1人は最近同棲をしていた彼氏とめでたく結婚し、寿退社をしました。
そんな友人2人は仕事ばかりする私が中々付き合う相手も結婚したいと思う相手も出来ないことに最近かなり心配をしてくれてます。(いずれはできるだろうと思っているので、私自身は心配してないです笑)

久々に会った時、「最近どう??」って聞かれて、
「仕事順調だよ!!」と答えると、
「いや、そこじゃなくて誰かいい人いないの??」

出た!!wwwww


毎日仕事してる中で、シングルの男性に出会う確率なんてたかが知れてますよね。
むしろ私の職場はほとんどの男性が既婚者。
ましてや、既婚者の男性とお付き合いするわけにはいかないですし、そんなことはしたくない!
(不倫をするほど、飢えていないw)

職場の同僚とランチに行くと、仕事の話をするのがメインではありますが、
ちょっとプライベートになると、「出会い」「結婚」「彼氏」話題www

恐らくネタがないのでしょうね。。。


今週一週間毎日、私は結婚をしてもいないし彼氏がいるわけでもないのに色んな相談を受けました。
そして、平成生まれのアラサー女子に必ず言ったのが、
【なんでそこで妥協しなきゃけないの???】

わかりやすい平成生まれの友達の例をお伝えすると、
ここ1年ちゃんとしたお付き合いをしたことがないそうで、最近合コンで知り合い仲良くなった男性が1人できたんだそう。
その男性は友達に何回かデートに誘ったらしく、何回かデートをしていたら、告白をしてくれたみたいです。
この話の内容だけだったら、いいじゃんいいじゃん!!って私はテンション上がりましたが、
実は肝心なところが抜けておりました。

私はこの話だけだと、何度も誘われたデートに行った彼女はその男性に少しは好意を持っているのかと思いきや、実は全く!!
全然タイプでもないし、1回目のデートがつまらなかったのと、やはり顔も見た目も話題もタイプではなかったのだそう。性格は?と聞いたところ、可もなく不可もなく。


えっ。。。なんで何回もデート行ったの?w


何度もデートに行くってことは、好意を持っている相手は、「俺、いけるんじゃね?!」ってなるわけです。(男性だろうが、女性だろうが関係なくなりますよね?!www)
そしてその先がありました。

男性から「付き合ってほしい」と言われて、彼女はタイプではないし、好みでもないにも関わらず、
とりあえず付き合う男性の欲しさゆえに、YESと言ってしまったのだそう。(マジかと思うかも知れませんが、平成生まれの女子はよくある話。もしくはアラサーではよくある話ではないでしょうか。。。)

私は「で、今付き合ってるわけじゃん? デートと比べて相手のこと好きになれたの?」と聞いたところ、
「いや、実は、やっぱり好きになれなくて、次会う日程の話も保留にしてるww」

WHAT’s?! Why 平成生まれPeople?! 

そしたらどうするの?? てか、なんで付き合ったの??
と聞いたら、周りは結婚したり子供がいたり恋人がいたりする中で、「自分だけ1人」な気がして焦ったのだそう。
確かにその気持ちはわかるかもしれません。

ただ、次付き合う人とは結婚すると思っているのなら、今の彼と結婚するの?と聞いたところ、
「結婚したくない」とはっきり言ってました。

まだ彼女は28歳。
30代にもなっていないのに、結婚を急いでどうするのと。
あっという間に30になってしまったのであれば、20代に負けない別の魅力をつければいいのではないの?
結婚するということは、その人と24時間365日一緒に過ごしても苦じゃなかったり、
逆に一緒にいたかったりする人と一緒になるべきではないのか?と。


焦ったっていい相手が見つかるわけでもないし、
だけれども自分から探しに求めていないと周りの環境が変わるわけでもないし。


アラサーはつらいよ。笑
そんな一週間でしたー。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ガッツリ夏風邪をひいて、ただいま復活! [その他日記]

久々の投稿になってしまいました。
お盆がちょうど過ぎましたが、私は夏風邪をガッツリひいてしまい、寝込んで終わってしまいました。悲しい。。。

私は平成2年生まれのアラサー女子。
他の平成生まれ女子とギャップを感じながら、独身アラサーを満喫中です。
結婚・仕事・人間関係・将来への期待や不安を交互に感じながら生きていますが、目指すはかっこいい30代!!

世間は花火大会やら夏休みやらでリア充満喫の中、私は家でネットサーフィンをしたりyoutubeを見たりhuluでアメリカンドラマ(ウォーキングデット←ゾンビ大好きです笑)を見て、夏風邪を耐えておりました。
先週まで人と会わず引きこもっていたため、残念ながら面白いアラサーネタはないですが、最近恋ってどうするんだっけ?と思ったり、恋愛って何?愛って何?結婚って何?って自問自答を風邪で寝込んだ時に考えてしまったので、ネットサーフィンをしてしまった時に自分にぴったりな映画を見つけてしまったので、そのレビューをしようかと思います。

以下ネタバレあるので、要注意!!!


映画名:the holiday
キャメロン・ディアス、ケイト・ウィンスレット、ジュード・ロウ、ジャック・ブラックの4人の恋愛物語。
舞台の時期はウィンターホリデーに入るクリスマス前。
キャメロン・ディアスが演じるアマンダはLAで映画広告制作会社を営む経営者。仕事も男もプライベートも充実するはずだったが、付き合っていた作曲者のイーサンの浮気がバレて破局。(浮気相手はイーサンのファン。ミュージシャンらしい笑)
仕事は成功しても恋愛はなかなか成功できないアマンダは浮気をされた怒りで、イーサンを家に追い出してしまいました。普通このタイミングで女性はみんな、涙を流すはずですが、彼女は子供のころ両親が離婚をしてから涙が一滴も出なくなったらしい。(泣きたくても泣けない。)

ケイト・ウィンスレットが演じるアイリスはロンドンの会社で働き、ウェディング記事を書くライターさん。
彼女もまたこじれた恋愛をしていました。一度付き合っていた会社の同僚のジャスパーに未練がずっと残っている。(その同僚はアイリスがまだ自分に好意を持っていることを知って、あえて近づいてくるから最悪なヤツ。)そして電話をすると2時間3時間話をするらしいので、中々前に進めないアイリス。(そりゃそうだ。)
ホリデーに入る前に会社の同僚が集まり、重要な発表があるんだそう。そして上司がアイリスを指名し「君にお願いしたいトクダネがある!」と紹介してくれたのは、片思い継続中のジャスパーが社内結婚を発表。(これ見たとき心臓止まるかと思いました。)

アマンダが失恋ホリデー先を見つけたのはホームエクスチェンジのサイト。ロンドン郊外の童話で出てきそうな小さい家、アイリスが住む家を見つけて、お互い失恋タイミングが被ったこともあり、いざチェンジ!

アイリスはLAのプール付きの豪邸に大興奮!!
一方アマンダは慣れないイギリスの気候と家と何もせず一人で過ごす時間の長さに退屈さと物足りなさを感じる。

アマンダはLAに帰ろうと思っていた時に、ジュード・ロウが演じるアイリスの兄グレアムと出会う。初めての相手に今まで感じたことのない孤独さや最近別れた彼氏の話を素直に話をしてしまい、お互い気持ちが高ぶり一緒に夜を過ごす。
翌朝ソフィという名前で着信が入る。(ざわざわw)その日アマンダは空港へ向かいLAへ帰るはずでしたが、彼女の心はその夜グレアムがよく行くバーに顔を出しました。そして彼と再会し、また一夜をともに過ごす。
また翌朝、オリヴィアという名前で着信が入る。(再びざわざわw)
「ソフィ、オリヴィア、アマンダ・・・」
通話を終えたグレアムがアマンダに食事のデートを誘います。
仕事やお互いの生活、家族のことなどすごく楽しそうでした!(私も久々にデートしたいと思いましたw)そしてお互い惹かれあっているのがわかった。

一方アイリスは豪邸を満喫!
そこにジャック・ブラックが演じるマイルズがイーサンの荷物を取りにやってくる。
アイリスはマイルズと仲良くなり、近所に住む元映画脚本家のアーサー老人と知り合い楽しい日々を過ごしていた。(アーサー老人とゆかいな友達が集まりハヌカパーティーはすごく楽しそうでした!料理おいしそうw)
マイルズとアイリスの恋愛事情が似てることもあり、二人の距離が縮まっていった。
そんなホリデーを楽しむアイリスの元にジャスパーが!(こいつ嫌い!笑)
アイリスに甘い言葉をささやかれ一瞬その言葉に酔うが、婚約者と別れず、都合のいいまま相手にされることに目が覚めて、ジャスパーを追い出しました!(このシーンすごく好きです笑)

残りのホリデーをグレアムと過ごすことを決めたアマンダはサプライズでグレアムの家へ! そしたら、二人の娘がお出迎え!(かわいい!)ソフィとオリヴィアだそうです。(かかってきた電話の主ですね。)グレアムは2年前奥様と死別したシングルパパ。アマンダはちょっと踏み込みすぎたかなーと反省しました。
けれど、二人は惹かれ合うのはとまらないので、アマンダが帰る前まで一緒に過ごして。。。
そして別れの日。
車に乗るアマンダをグレアムは見送って、笑顔でお別れ。車でアマンダはチケットを見つめながら、ふと涙が!!!(このシーン見て、私も涙が出ましたwww)
そして車を止めて急いで戻るとグレアムは大泣き!!そして、アマンダがグレアムに放つ
「クリスマスやニューイヤーの前にお別れするのはやっぱり悲しすぎるよね?!」

最後のシーンはすごく素敵でした。
グレアムとアマンダ、アイリスとマイルズ、そしてグレアムの2人の娘の全員が集まりグレアムのおうちでクリスマスパーティーをして過ごしました。(素敵な絵で思わず顔が笑ってしまいましたw)


夏風邪の中、この映画を見て胸がジーンとしましたが、
恋も突然やってくるもので、それが愛に変わった時、その人のことを本当に素直に受け入れることができるんだと感じた映画でした。久々にいい映画を観た気がします。

またひとつ学びを得たこの夏でした!
夏風邪はお気をつけてー 本気で辛いので!!!!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | -

管理人平成2年生まれのアラサー。アラサーになる自分が興味あることや平成生まれのアラサー世代にシェアしたいものを勝手に雑談やつぶやきをアップしていくそんなゆとりなブログです。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。